(株)内田洋行のR&Dチームが発信するブログ
by uchida_randd
UCHIDA R&Dとは
(株)内田洋行 商品企画部、テクニカルデザインセンター、次世代ソリューション開発センターなどのR&D部署が現在、行っている開発やセミナー、イベントなどをレポートします。

[UCHIDA R&D事務局]
(株)内田洋行
テクニカルデザインセンター
〒104-8282
東京都中央区新川2-4-7
tel 03-3555-4057
fax 03-3555-4625
カテゴリ
プロダクト
研究開発/案件
イベント
屋台大学
学童との活動
杉の活動
以前の記事
2010年 03月
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
屋台大学第3回のレポート
at 2010-03-08 18:10
屋台大学第3回のお知らせ
at 2010-03-08 18:04
「屋台大学」、はじまります
at 2010-03-08 16:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
屋台大学第3回のレポート
f0223941_16315957.jpg「働く場のカタチ」
藤森泰司氏〈藤森泰司アトリエ〉×鈴野浩一氏・禿真哉〈トラフ建築設計事務所〉


2009年12月18日、藤森氏、鈴野氏、禿氏を迎えた屋台大学第3回。
ここで3氏が話された内容をキーワードに沿ってレポートします。




つくる意味を考える
なぜつくるのか、その意味を考えることがデザインの仕事、デザイナーが持つべき視点ではないかと思います。新しさというのは、そういう根っこの見直しや普通のことを自分の目や手で探り直してみることかもしれませんね。(藤森氏)

365日の過程をデザインする
1年という期間限定のナイキ「Air Force 1」シューズの専門店。“回遊水族館”をイメージしたガラス製のシリンダー型ショーケースには約300足のシューズを陳列でき、開店当初は真っ白いシューズだけが置かれ、ニューモデルがリリースされるたびに、順次入れ替わって色がついて表情を変えていくというストーリーを提案した。(トラフ建築設計事務所)









写真を交えて紹介する
[PR]
by uchida_randd | 2010-03-08 18:10 | 屋台大学
屋台大学第3回のお知らせ >>